激やせをうたったサプリメントの真相について

Twitterを利用していると、結構頻繁にダイエットサプリの成功談が流れたりします。
でも実際はどうなんでしょう?本当に劇的に何の副作用もなく痩せられるものなのでしょうか?
私は怖くて手を出さないようにしているんだけど…
やっぱりネット上には本当に試した人がいるみたい。
ちゃんとした処方薬として飲めば医師の指示もあるし、効果が分かりやすいのだろうけど、
素人考えでネットの評判を鵜呑みにしちゃって、試すのは非常に危険だと思います。
私的には健康的に痩せたいと思う方なので、時間がかかっても負担をかけずに痩せたいです。
短期間で痩せる、いわゆる激ヤセを売りにしているサプリメントは
不健康な一面がある気がするんですよね。

ただ単に○○ダイエットと名の付くものもそうです。
偏った食事をしていればそりゃあ痩せるでしょ。
でもそんなの一時的なものなんだと思います。
結局リバウンドに苦しむことになるんでしょうね。

それに激ヤセできる薬は普通に市販されていることは少なく、
入手ルートが不明確なものが多いです。
だから怖いイメージがついてくるのだと思いますが…
それでもなお試そうという人は何か差し迫った理由でもあるのでしょうか?

私なら、少しの変化も嬉しく感じるので、たとえ1キロであっても痩せたら嬉しいです。
要は肥満になってしまうのも過剰にエネルギーを蓄えすぎているだけ。
基礎代謝をあげたりすれば自然に痩せやすい身体になると思うんだけどなあ。
また雑誌の広告でよく見るダイエットの謳い文句は信用できませんね。
だって実際には痩せすぎでしょうって思うほどの体重だし、
体型とか見ても痩せる必要のない人が掲載されている気がするし。
そして写真ならいくらでも修正がきくからね。
何が本当なのか分からなくなります。

でも十分痩せていると思う人でも感覚が違うのだから、
もっとやせたくなる気持ちはわかります。
でも安直なダイエットには反対な私です。
やっぱり自分で努力してこその「美」だと思うから。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>