酵素サプリに酵素はない!酵素は熱と加工に弱いモノ

もともとサプリメントは補佐役なので、それだけで痩せるなんてことはありません。
いくら情報に疎い私でもそのくらいのことはわかります。
でも中には酵素と名の付くものを効果を信じて摂り続けている人もいるんですね。
そもそも酵素サプリに酵素自体入っていないというのに。
だって酵素ってタンパク質が変化して作られるもの。
タンパク質って熱に弱いから、その効果は失われてしまいます。
そうして加工することで、もう組織が壊れてしまうのだから、
俗に言う酵素ドリンクに何のダイエット効果もありません。
だから、それがサプリメントに変わったところで効果は望めないでしょう。

その特性が分かってきたからなのか、今は生酵素というのが話題になってますね。
でも酵素ってもともと食物の中に存在するものなんですよ。
要は食生活に気を遣っていれば自然と美は手に入るってわけです。
ではどんな食材に多く含まれているのか?
私がちょっと調べたところによると…キウイやバナナ、リンゴなどのフルーツ。
アボカド、小松菜などの緑黄色野菜。
これらに酵素が多く含まれているんですって。
最近はやりのグリーンスムージーなんて理に適っているっていう事でしょう。
昔から青汁なんてものもありますが、飲みやすさから言うとグリーンスムージーの方がオススメですね。

ほら、食材に目を配るだけでも変化があるというのに、まだサプリで誤魔化そうとするのですか?
なかなかサプリは気休めにしかならない、そんな印象です。
もしかしたら痩せた気になっているだけなのかもしれませんよ?
ちゃんと数字としてあらわれていますか?
お肌の調子は?と矢継ぎ早に質問してしまいますが、やはりダイエット目的でサプリを使うものではありません。
たとえば毎日の食事が偏っているから栄養補給のためにサプリメントを摂る、などでしたらいいでしょうけど。
まあ、サプリのみの食事の人ってまれにいるけれど、確かにある意味痩せるのかもしれませんね。
だってサプリだけじゃあ到底バランスの良い食事とは言えないもの。
ミイラ取りがミイラになる、そんなことになったら悲劇です。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>