ニキビの原因は人それぞれ|肌タイプによっても変わります!

ニキビで悩んでいる人も多いことと思いますが、原因ってのはやっぱり人それぞれなのです。
ちょっと私の例で申し上げると、以前ストレスで家で大量にスナック菓子を食べていた時期がありました。

なんで、こんなにスナック菓子が食べたくなるのかなーってことなのですが、
一言で言ってしまえばストレスです。

で、ストレスがあるときにどうしてそんなにモノが食べたくなるのかなーってことなのですが、
モノを食べると副交感神経が活発になるって知ってましたか?

副交感神経!?

え、それ何!?

って思う人もいると思うのですが、要するに人間、副交感神経が出ているときってのは
気持ちがとても安定するってことなのです。

交感神経が活発になっている時ってのは逆に気持ちに落ち着きがなくなってしまうときのことです。ストレスがたまっている時というのは誰しも安定した気持ちを取り戻したいもの。

何をして、どうやって副交感神経を活発化させるかってのは人それぞ方法は違いますが、
その中の一つの方法としてやたらとたくさん食べて副交感神経を活発化させ、気持ちを落ち着かせようとする人もいるのです。

というわけで、私は食べることで心の安定を取り戻そうとしていたのですが、
そうすると、ニキビ発生と新たな悩みが私を襲ったのでありました。

私の場合はどちらかというと乾燥肌。もともと皮脂の分泌が少ない人間だったのですが、お菓子を食べまくっているうちに皮脂分泌が活発になって、それが原因でニキビが発生してしまったようなのです。。

そこで使ったのがルナメアACというニキビ対策商品でした。

これを毎日使っていると、肌にやたらと柔軟性が生まれました。

もちろん、菓子を食べまくるという生活もやめましたが、私がこれほどまで早くニキビ地獄から生還できたのは、乾燥肌を改善させたことに一つの要因があるように思います。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>